クレカ.com

お気に入り0 比較してみる

Orico Card THE POINT

年会費0
マイル0.5%~0.6%
還元率1.00%~2.20%
種類 一般
ポイント還元率が常時1%以上で入会半年後はポイント2倍の特典付きの汎用性の高いカード。年会費も永年0で電子マネーにも対応しいるので毎日のちょっとしたお買い物でも利用できるのも特徴。普段からポイントを貯めたい方にオススメ。

Orico Card THE POINT

(*)(*)(*)(*)(*)4.129
ポイント還元率が常時1%以上で入会半年後はポイント2倍の特典付きの汎用性の高いカード。年会費も永年0で電子マネーにも対応しいるので毎日のちょっとしたお買い物でも利用できるのも特徴。普段からポイントを貯めたい方にオススメ。
  • 0

    年会費
  • 0.5%~0.6%

    マイル
  • 1.00%~2.20%

    還元率
  • 一般

    種類
  • 全国28箇所空港ラウンジ
  • プライオリティパス
  • 招待日和
  • ホテル優待
  • レストラン優待
  • 国内旅行保険利用付帯
  • 国内旅行保険自動付帯
  • 海外旅行保険利用付帯
  • 海外旅行保険自動付帯
カード検索 >> Orico Card THE POINTの詳細

年会費



年会費は本会員は無料です。家族カード・ETCカード共に年会費無料です。

還元率



一般加盟店での利用で100円につき1オリコポイント=1円分貯まり、還元率は1.0%となります。
入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0%に上昇します。この2%には、オリコモールでの特別ポイント加算と併用できます。

ポイントの有効期限は1年間です。

オリコモール経由で還元率が2%以上




Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどのネットショッピングをする際に、オリコモールを経由して買い物するだけで還元率が2.5%以上になります。


ポイントの内訳としては一例を挙げると


  • Orico Card THE POINT利用による1.0%
  • オリコモール経由の0.5%
  • Orico Card THE POINTでオリコモールを経由した際の特別加算0.5%


となっており、合算すると合計の還元率は2%になります。


Orico Card THE POINT でのモール経由での決済を行うと、0.5%分のポイントが特別に加算される仕様となっているためです。


以下が主要ECサイトでの最終的な還元率になります。

  • Amazon 2.0%
  • 楽天市場 最大16.5%
  • Yahoo!ショッピング2.0%

ポイント交換先




オリコポイントは、会員サイト「オリコポイントゲートウェイ」にて、ポイントを多様な商品・ポイント・マイルに交換可能です。

具体的にはギフト券・ギフトコード、他のポイント、マイル、商品券などへの交換が主なものとなっております。


ギフト類




Amazonギフト券・iTunesギフトコード・LINEギフトコードといった換金性の高いものがオススメです。


ポイント交換は通常時間がかかるものが多いですが、オリコの場合即日交換が可能となっており、欲しい時にポイントを交換できます。


マイル



ANAマイル、JALマイルに移行手数料・参加登録費なしで移行できます。

アメックスカードは手数料かかることを考えるとこの点はオリコが優れています。


交換レートとしてはANAマイルには1対0.6のレートとなります。


他種ポイント



汎用性の高いdポイントも交換できます。1,000ポイント単位でレートは等価です。

ローソンなどで使うと、価値にレバレッジがきき還元率が上昇します。


付帯特典

オリコ海外デスク・緊急ホットライン



海外旅行で現地の情報などを日本語で説明してくれる現地の海外デスク(世界51都市)が利用できます。

万が一の事故などのトラブル時に電話で相談できる24時間海外緊急ホットラインなども利用できます。


Mastercardのダイニング特典



期間限定で食べログMastercard pricelsss DININGにて、食べログに掲載されている全国600店舗のレストランで割引が受けられる特典です。

ウェルカムドリンク、デザート、最大15%OFFのいずれかを享受できます。

付帯保険




無し
公式サイトへ

口コミ

5
4
3
2
1
4.1(*)(*)(*)(*)(*)
29 件の口コミ
汎用性の高いクレカ(*)(*)(*)(*)(*) 5

ポイントが貯まりやすく、年会費がかからない典型的な汎用性高い系クレカです。 最初の半年間は2%還元なのでポイントが予想以上に貯まりました。 使いやすいことが一番のメリットです。

無料にしてはいい?(*)(*)(*)( )( ) 3

無料のクレカにしてはいいと思う。 楽天にはポイント面では勝てないけど、デザイン性などはオリコがカッコイイのでどちらもいい面がある。 ただ公式サイトが最強に使いづらい…明細見る時とかに面倒なので変えて欲しい。

使いやすい、貯まりやすい(*)(*)(*)(*)( ) 4

電子マネーも搭載しているので色々なところで簡単に使えます。コンビニでのちょっとした買い物とかでは電子マネーで、大きい額の買い物はカード払いで対応していけばどんどんポイントが貯まっていきます。ポイントの交換先も色々あるので貯まったポイントは自分へのご褒美として使ってます。年会費も無料なので最初に持つ1枚におすすめです。

ポイント二重取りしたいから使っている(*)(*)(*)(*)( ) 4

近所のスーパーベルクでは、独自のポイントサービスを行っていますが、Orico Card The Pointなら100円につき1ポイント貯まるので、1,000円買い物すれば10ポイント付きます。ベルク独自の買い物ポイントが別途5ポイント付くので、クレジットカードのポイントと二重取り出来てお得です。現金払いと全く同じ金額を支払っても、得られるポイントに違いが出るので、なるべくクレジットカードを使うようにしています。

アマゾンでお買いものするならOrico Card THE POINT(*)(*)(*)(*)( ) 4

年会費無料ながらも還元率は1%と比較的ポイントがたまりやすいカードです。私は通常は楽天カードを利用しているのですが、アマゾンで購入する場合はこのOrico Card THE POINTを使います。なぜならOrico Cardなら2%還元されるので。オリコモールを経由して購入しないといけないのが少々面倒ですが、アマゾンでよくお買いものする人にはおすすめです。

( )( )( )( )( )0

Please open on Stackblitz to see result