クレカ.com

お気に入り0 比較してみる

JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナ

年会費33,480
マイル2%~4%
還元率1.00%~2.00%
種類 プラチナ
海外旅行保険最高1億!世界1,000以上のラウンジが利用できるプライオリティ・パスなどのプラチナ特典が付帯。JALグループで対象商品の購入で、ショッピングマイルに加えて、さらにアドオンマイルもプラチナ会員限定で貯まる!旅行好きな方はもちろん、アメックスのプラチナを取りたいという方におすすめ。

JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナ

(*)(*)(*)(*)( )3.21
海外旅行保険最高1億!世界1,000以上のラウンジが利用できるプライオリティ・パスなどのプラチナ特典が付帯。JALグループで対象商品の購入で、ショッピングマイルに加えて、さらにアドオンマイルもプラチナ会員限定で貯まる!旅行好きな方はもちろん、アメックスのプラチナを取りたいという方におすすめ。
  • 33,480

    年会費
  • 2%~4%

    マイル
  • 1.00%~2.00%

    還元率
  • プラチナ

    種類
キャンペーン

最大10,550マイルプレゼント!

  • 全国28箇所空港ラウンジ
  • プライオリティパス
  • 招待日和
  • ホテル優待
  • レストラン優待
  • 国内旅行保険利用付帯
  • 国内旅行保険自動付帯
  • 海外旅行保険利用付帯
  • 海外旅行保険自動付帯

プライオリティパスプレステージ会員

国内外1,000ヶ所以上の空港ラウンジを何度でも無料で利用することができます。通常の年会費4万円が無料になります。

JALカード特約店でマイルが2倍貯まる

ファミリーマートやBLUE SKYなどでマイルが2倍貯まります。ショッピングプレミアム(年会費3240円)に加入していれば100円につき2マイル貯まります。

JALカードのボーナスマイル

初回搭乗やご搭乗ごとのボーナスマイルをもらうことができます。

カード検索 >> JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナの詳細

年会費



JALカード プラチナの本会員の年会費33,480円。家族会員の年会費は、税込16,740円。
CLUB-Aゴールドカードと比較すると12,960円~16,200円高く、JALダイナースカードと比較すると3,240円
高いです。

還元率



JAL プラチナは、年3,240円(税込)のJALカード ショッピングマイル・プレミアムに自動入会になります。
ショッピングマイル・プレミアムとは実にJALカードの会員の8割のユーザーが加入する、ショッピングで2倍マイルが貯まるようになるお得な制度です。一般加盟店でのショッピングでは、マイル付与率が1.0% 。JAL航空券などのJALカード特約店では2.0% 。通常、JAL CLUB-Aゴールドカードの場合、利用金額100円(税込)につき2マイルが積算されます。マイル付与率2%でお得です。

JALグループでは合計4%のマイルを獲得可能



JALカード プラチナで、JALグループの航空券、機内販売、通信販売などの支払いを行うと、通常のショッピング利用の1%・特約店の1%のマイルに加えて、100円あたり2マイルのアドオンマイルがプラスされます。すなわち、100円あたり合計で4マイルという高付与率になります。例えばJAL航空券等の購入はJALマイル付与率が4%になるので、かなりお得。
このマイル高付与率を超えるのはANAアメックス プレミアム、スカイ・トラベラー・プレミア・カードの二つのみなので陸マイラーの方はこちらと比較検討してみてください。

ボーナスマイル



JAL・JCBカード プラチナなら通常のフライトマイルに加えて、区間ごとのボーナスマイルが付与されます。
「区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%」となっております。さらに年会費2,160円(税込)の「JALカード ツアープレミアム」に加入すると、対象割引運賃でJALグループ便に搭乗しても、通常は低いマイル積算率の50%~75%しかマイルが貯まらないところ、100%貯まるようになるのでお得になります。

割引運賃とはエクスペディアなど、外部のサイトなどで購入した格安航空券のことで、これらを購入して、搭乗したときにでも、マイルがガッツリ貯まるのでツアープレミアムは海外旅行するなら絶対おススメです。また、他にも入会後の初回搭乗で5,000マイル、継続後も毎年初回搭乗で2,000マイルが付与されます。


付帯特典

Jプラチナコンシェルジュ




JALアメックス・プラチナはアメックスと提携している三菱UFJニコスのプラチナカードと同様のコンシェルジュサービスが利用可能になります。プラチナコンシェルジュは国内外で24時間365日、通話料無料、日本語で対応。例えば、インターネットなどでホテルが満室だった時でもコンシェルジュに電話することで予約を抑えてくれることがあります。ほかにパッケージツアーの紹介やホテル・レストラン予約などを行ってくれます。また海外旅行でのトラベル・アシスタンスや緊急アシスタンスもしてくれるので、万が一の時もコンシェルジュが解決してくれます。海外は言語がわからないため、情報収集が難しいこともありますが、コンシェルジュを頼れば解決してくれます。実際の旅程のプランニングや、急病やケガなどの場合、病院の予約および入院の手配をしてくれます。また法律上のトラブルなどにおける弁護士仲介も行なっています。

プライオリティ・パスのプレステージ会員が無料




世界の130ヶ国・地域、約500の都市で約1,000ヵ所以上の空港VIPラウンジが使い放題となるプライオリティパスに無料で入会できます。プライオリティパスは、通常の年会費は399米ドルであるプレステージ会員も無料なのでお得です。またプライオリティパスは格安航空券利用時も、ラウンジを利用することができて、1日に2回以上入ることができます。

JALアメックス プラチナの場合、家族会員も申込可能で無料となることが最大の特徴。カード保持者含めた2名が無料で利用できるので、彼女との旅行でスマートにプライオリティパスのラウンジに入れるとカッコイイですよね。

空港カードラウンジも利用可能



日本国内の通常のカード会社が運営している空港ラウンジです。
そしてハワイのホノルル国際空港のラウンジが利用可能となります。同伴者1名無料です。

手荷物無料宅配



荷物無料宅配サービスが往復分無料となります。こちらはアメックス独特のサービスで、出発時及び帰国時に、カード会員一人につきスーツケース1個を無料で宅配できるサービスです。2個目以上の手荷物はリーズナブルな優待料金で配送してくれます。対象の空港は、成田国際空港、羽田空港(国際線ターミナル)、中部国際空港、関西国際空港です。

手ぶらチェックインサービス



出国宅配サービスの予約時に申込むことで、自宅から海外の到着空港までスーツケース1個を郵送してくれるというかなり利便性の高いサービス。自宅で預けた荷物を、日本の出発空港で受取らずに、海外の到着空港で受け取れ、チェックイン手続きがかなりスムーズになります。重い荷物を引きずりながら空港までいくのはしんどいですよね。

コート(防寒具)預かりサービス



意外と使えるサービスで、コートなどの防寒具を空港サービスカウンターで無料で預けることができるサービス。日本と気温差がある地域、例えばバンコクやシンガポールなんかだと冬でも夏並みに暑いので、かなり使えます。利用するときはJAL プラチナ・アメックスと航空券等の提示するだけ。預け先としては、出国宅配サービスのお引き取りカウンター、入国宅配サービスのお申込みカウンターとなります。引渡し場所は到着階にある入国宅配サービスのお申込みカウンターとなります。サービス対象空港は下記のみ。

成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港で利用できます。

カード会員1名につき1着まで無料なので、家族カードを発行していればその分対応できます。


グルメ優待




プラチナ・グルメセレクションという国内のレストランのコースメニューを2名以上の利用で、1名分が無料になるサービスが付帯します。プラチナ・グルメセレクションはいわゆる、「招待日和」という有名なサービスで、他のプラチナカードなどでも頻繁に使われている使えるグルメ優待で、通常だと入会金は無料ですが年会費は32,400円かかるものです。


トラベル優待




スーペリア・エキスペリエンス

「スーペリア・エキスペリエンス」とは、エアライン、ダイニング、ホテル、スパ・エステにおける優待などが受けられるアメックスカード会員限定のサービスとなります。リーズナブルな優待料金でのホテル宿泊が可能になる他、ルームアップグレード、朝食サービス、アーリーチェックイン/レイトチェックアウトなどのプラチナらしいVIPな優待サービスを受けることができます。



アメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス



アメックスが提供する電話サポートが利用できます。世界51都市に設置された日本語による海外アシスタンスサービス「ハローデスク」、海外や国内のツアーが安くなる「ツアーデスク」といった内容が利用できるとなっています。


付帯保険

ショッピング保険




JAL・アメリカンエキスプレス プラチナには年間で最高300万円のショッピング保険が付帯します。カードで購入した商品の損害が購入日から90日間補償。3,000円の自己負担額、そして一部保険の対象とならない商品があることに留意すべきです。

海外旅行傷害保険

補償項目本会員家族会員
死亡・後遺障害利用時1億円・自動付帯5,000万円1000万
傷害治療費用200万円200万
疾病治療費用500万円500万
賠償責任3000万円3000万
携行品損害1旅行50万/年100万円(自己負担3000円)1旅行50万/年100万円自己負担3000円)
救援者費用200万円200万

国内旅行傷害保険

補償項目本会員家族会員
死亡・後遺障害5,000万円1000万円
入院費用10,000円/日10,000円/日
手術費用10万/20万/40万円10万/20万/40万円
通院費用3,000円/日3,000円/日

海外航空便遅延お見舞金制度



海外旅行期間中の国際線航空便の出発遅延・欠航・海外でパスポートを紛失場合に2万円のお見舞金がもらえる制度。年1回のみの利用で、日本発着の航空便が対象。乗り継ぎ便は対象外となります。


JALカードゴルファー保険



ゴルフをしていた時に発生する損害の保険で以下が詳細です。

担保項目保険金額
賠償責任1億円(1事故の限度額)
傷害死亡300万円
傷害後遺障害9万円~300万円
入院日額4,500円(最高180日)
通院日額3,000円(最高90日)
公式サイトへ

口コミ

5
4
3
2
1
3.2(*)(*)(*)(*)( )
1 件の口コミ
JALに乗るからオススメ(*)(*)(*)(*)( ) 4

JALに乗るならかなりオススメですね。やっぱマイルが4%もらえるのはデカイです。飛行機によくのればそれだけマイルも貯まるし、アメックスの特典やプラパも使いこなせます。ライフスタイルにあってそうなら作って損はないです。

( )( )( )( )( )0

Please open on Stackblitz to see result