クレカ.com

お気に入り0 比較してみる

三井住友VISAデビュープラスカード

年会費1,350
マイル0.60%
還元率1.00%~1.50%
種類 一般
18歳~25歳限定のカードで、ポイントが通常カードの2倍貯まる。さらに入会から三ヵ月はポイント5倍でさらにお得。「ポイントUPモール」を経由して、いつものショッピングサイトでお買物すると合計ポイントが3~21倍。学生の方や新社会人の方にオススメ。

三井住友VISAデビュープラスカード

(*)(*)(*)(*)( )416
18歳~25歳限定のカードで、ポイントが通常カードの2倍貯まる。さらに入会から三ヵ月はポイント5倍でさらにお得。「ポイントUPモール」を経由して、いつものショッピングサイトでお買物すると合計ポイントが3~21倍。学生の方や新社会人の方にオススメ。
  • 1,350

    年会費
  • 0.60%

    マイル
  • 1.00%~1.50%

    還元率
  • 一般

    種類
キャンペーン

もれなく最大10,000円 キャッシュバック!

  • 全国28箇所空港ラウンジ
  • プライオリティパス
  • 招待日和
  • ホテル優待
  • レストラン優待
  • 国内旅行保険利用付帯
  • 国内旅行保険自動付帯
  • 海外旅行保険利用付帯
  • 海外旅行保険自動付帯
カード検索 >> 三井住友VISAデビュープラスカードの詳細

年会費



初年度は本会員・家族会員のいずれも無料で、2年目以降は本会員1,350円、家族会員432円です。

しかし、年1回以上のカード利用をするだけで、本会員・家族会員のいずれも翌年度の年会費が無料になるので、その年会費は無料に等しいと言えるでしょう。

三井住友VISAデビュープラスは、高校生以外の満18歳〜25歳までの方が対象の若年層向けカードです。

その特徴は他の三井住友VISAカードよりも高い還元率であることです。
大学生・専門学校生などの学生の方でも作れるハードルは低めのカードで、クレジットカード初心者向けとも言えるでしょう。

また満26歳時に若年層向けのヤングゴールドである三井住友VISAプライムゴールドカードへと自動でランクアップできるという点もメリットで、更にそのまま継続して利用することで比較的審査が厳しいとされる、三井住友VISAゴールドカードというステータスカードを満30歳以降の最初のカード更新時に自動で作ってもらえます。

三井住友VISAデビュープラスカードを保有するだけで三井住友VISAのステータスを思うままに手に入れることができるというメリットもあります。

ETCカードも発行手数料・年会費共に無料です。

還元率



通常一般のVISA加盟店での利用、1,000円につき2ポイントが付与。1ポイント1円相当で、還元率1.0%となりますが、入会後3ヵ月間は1,000円利用で5ポイント付与となり、還元率2.5%とダントツの高還元率カードとなります。

また「マイ・ペイすリボ」のリボ払い設定によって、リボ払い手数料の請求がある月のみ、ポイントが0.5%プラスされます。

ポイントをプラス0.5%にするか、リボ払いの手数料をそもそも発生させないか、が問題となりますが、リボ払いの手数料は限りなく抑えることが可能なので、基本的にはリボ払いを設定してポイント0.5%プラスにすることが合理的になります。

ポイント有効期限2年間で、貯まったポイントは以下のポイントやマイルへ相互交換可能となります。

  • 楽天スーパーポイント
  • iDバリュー
  • Amazonギフト券
  • dポイント
  • au WALLETポイント

マイル




ANA、シンガポール航空のマイルに100ポイント=300マイルのレートで、移行手数料無しで交換できます。


プリペイドカード



三井住友VISAプリペイドカードにもポイントを、交換可能なのでポイントの流動性がさらに高くなっています。

ポイント交換先必要ポイント還元率
三井住友VISAプリペイド(カード発行型)1,000円分2500.40%
三井住友VISAプリペイド(カード発行型)3,000円分700円0.43%
三井住友VISAプリペイド(カード発行型)5,000円分1,1000.45%
三井住友VISAプリペイド(カード発行型)20,000円分2,1000.48%
三井住友VISAプリペイド(カード発行型)10,000円分4,1000.49%


これらのVISAプリペイドカードは、VISA一般加盟店でネット、実店舗ともに利用可能となります。



その他のお得なポイント制度




三井住友VISAカード会員は「ポイントUPモール」を利用できます。ポイントサイトとは、このポイントUPモールを経由して、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットなどで三井住友カードを利用して決済するだけで、ポイントを2倍(1.0%)以上にすることができるお得なサイトです。


具体的には


Amazonや楽天市場は1.0%、

LOHACOは1.5%の還元率となります。

旅行サイトのエクスペディアでは3.0%還元と大幅にポイントが高くなっているので、ネットなので上記のサイトを利用する際はポイントサイトを経由することを強くオススメします。




実店舗で得する「ココイコ!」




「ココイコ!」とは、事前にエントリーしたクレジットカードを対象ショップで利用すると、ボーナスポイントが、得られ還元率が高くなるサービスとなります。

対象店舗は以下の店舗が有名です。

  • 大丸松坂屋
  • 東急
  • 阪急メンズ
  • 三井アウトレットパーク
  • 渋谷ヒカリエ ShinQs
  • 東急ハンズ





利用方法としては、「ココイコ!」から、クレジットカードを登録して還元方法をポイントかキャッシュバックか選ぶだけです。



 

付帯特典

海外でのトラベルサービス



三井住友VISAカード保有者は、「VJデスク」という海外旅行サポートサービスを海外で利用できます。
主要国56箇所に設置されており、パスポートやクレジットカードの紛失・盗難などのトラブルにも迅速に24時間年中無休で日本語対応してくれます。

他にも観光情報や、ホテル・レストランの照会、複雑な交通機関の案内、通訳のサポートもしてくれます。

VJトラベルデスク経由で割引



三井住友カード会員専用の旅行予約サービス「VJトラベルデスク」が利用可能で、メリットとしては国内、海外の旅行ツアー代金が最大5%オフになることが挙げられます。

利用方法としては、VJトラベルデスクに電話するだけです。

対象旅行会社は以下にまとめました。

国内旅行

  • 日本旅行(赤い風船
  • ANAスカイホリデー
  • JALパックスペシャル
  • クラブメッド

海外旅行

  • 日本旅行 5%
  • JALパック 5%
  • ANAハローツアー 5%
  • クラブメッド 5%
  • ユナイテッドツアーズ 5%
  • プレイガイドツアー 5%
  • JALパックパックスペシャル 3%
  • 日本旅行Best 3%
  • プレイガイドツアー 3%

付帯保険

ショッピング保険



当該カードでの購入日~購入日の翌日から90日間が補償期間。自己負担は3000円で、補償額は年間100万円を上限としています。







公式サイトへ

口コミ

5
4
3
2
1
4(*)(*)(*)(*)( )
16 件の口コミ
簡単で安心(*)(*)(*)(*)( ) 4

クレジットカードってこんな簡単に作れるんだと思えました。CMとかで見覚えがあったので三井住友VISAを選びました。

入会後3ヵ月間還元率2.5%(*)(*)(*)(*)(*) 5

入会後3ヵ月間は1,000円利用で、還元率2.5%になるのは嬉しいです。普通の還元率から考えるとかなりの優遇措置がありますね。ちょうど年度末だったので色々買い換える時にこのカードを使いました。

クラシックと迷う(*)(*)(*)( )( ) 3

クラシックと迷いましたが、初めてのカードだったのでデビュープラスにしました。そこまで大きな違いは使っててありません。

かなりオススメ!(*)(*)(*)(*)(*) 5

私はポイントをうまく貯めて効率よく節約したかったので現金よりカード派になりました。使ってみるとかなりオススメで、便利さが実感できました。VISAであれば海外でも使えるし、文句がありませんね。

手軽に作れる(*)(*)(*)(*)( ) 4

大学在学中に格安シムの契約をするためにクレジットカードが必要になり、最も手軽に作れそうだったのがこのカードでした。 還元率は1.0%とそこそこ(入会後3ヶ月は2.5%)、貯めたポイントはTポイントやアマゾンのポイントに変えられるしiDを使った分もポイントが貯まる。 特に不便さは感じませんし、初めてのクレジットカードがこのカードでよかったと思います。 26歳になった時に三井住友VISAプライムゴールドカードに自動でランクアップできますし、30歳以降の更新時に三井住友VISAゴールドカードに自動でできるのも魅力的ですね。これからも継続して使っていきたいと思います。

( )( )( )( )( )0

Please open on Stackblitz to see result